映画「MI6後編」

概要

シドニー爆破へのカウントダウン! 核兵器を奪取しようと奮闘する外交官の戦いを描くスパイ・アクション第2弾!

原題

FALSE WITNESS

あらすじ

ジェームス・ボンドが所属する英情報局秘密情報部MI6をモチーフに、MI6の極秘指令を受けた英武装外交官と、世界を揺るがす凶悪な陰謀を秘めたテロリストたちとの息詰まる攻防戦を描いたスパイ・アクション第2弾。今回はロンドンからオーストラリアに舞台を移し、妻を殺された外交官・ポーターが、核兵器をめぐるテロリストとMI6との壮絶な戦いに身を投じていく。

脚本

主なキャスト

制作年

2008年

制作国

イギリス・オーストラリア

映画 MI6後編の動画



コメントを残す


*

新着・更新情報


動画について

当サイトのYouTube動画はプログラムによる自動検索の動画です。場合によっては関係ない動画が表示される事もあるかも知れません。また、当サイトでは直接アップロードを行っておりません。動画に関する削除依頼等の問い合わせはYouTubeへお願いします。

50音インデックス